スポンサーサイト

  • 2014.03.19 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    長新太さん

    • 2007.06.25 Monday
    • 23:47


    しい

    い線を始める

    〜 谷川俊太郎さん「線」より 〜
    6月25日は長さんの命日。
    長新太さんが亡くなって、2年が経ちました。

    このところ、長さんに関する本や長さんの絵本を立て続けに読んでいます。
    長さんの絵本を読んでいると、長さんが生きているような気がしてなりません。
    もちろん、本の中に、心の中に、長さんは行き続けているのでしょうけれど。
    まだまだ読んだ数の方が少なくて、まだまだ知らない長さんだらけです。

    さて、最近読んでいた本のことです。

    長新太 こどものくにのあなきすと
    長新太さんの魅力と可能性を多様な角度からさぐるはじめての一冊。
    谷川俊太郎さんと内田也哉子さんの対談、谷川俊太郎さん、五味太郎さんと
    長新太さんの対話などなど、いかに長さんが偉大な方であったことか・・・
    長新太
    長新太

    ▼「飛ぶ教室」200年秋号”ほぼまるごと一冊 長新太”と題した長さんの
    特集。読み応えありで、通勤途中に読んでいた本です。多方面、多面体の長さん
    の謎解き本。
    「母の友」2005年11月号は、”追悼特集 長新太さん”で、再度読んで
    みました。「なんじゃもんじゃ博士」(最終回)も載ってます。









    「くもの日記ちょう」は、どうしてもこの絵本を編集した土井史章さんの
    手から買いたくて、土井さんがトムズボックスにいらっしゃる土曜日に行って
    買った絵本です。
    トムズボックスのHPでの、土井さんの言葉がとても印象深かったのです。

    「くもの日記ちょう」が出来た時に、長さんが「もうそろそろこんな絵本が
    あってもいいよね」と、おっしゃったそうで、土井さんはその言葉が忘れら
    れないと、ありました。
    その、土井さんの言葉が忘れられない私でした。
    最後のページの雲が、地球から離れていくシーンは、最初の長さんのラフには、
    「ぼくは、ずっとうえのほうにいる。もっとうえのほうにいってみよう」で、
    終わっていたのだそうです。あまりに淋しいと思っていたら、絵本になった時
    には「ちきゅうがみたくなったら、おりてこよう。ぼくは、じゆうだ。ぼくは、
    くもだぞ」と、後が続いていたので、少し安心したけど、長さんの孤独と自由は、
    はかりしれないと感じたそうです。

    くもの日記ちょう
    くもの日記ちょう
    長 新太

    ▼今、図書館で借りてる本。

    「いつだって長さんがいて・・・」
    この絵本の著者、今江祥智さんは、長さんにいつかあらたまってお礼を
    申し上げねば、と思い続けて、それには今江さんが付き合っていらした
    長さんの絵がどんなものだったかと一望できる一冊を作るのがいちばんだ
    と思い、長さんへの感謝の気持ちを込めて作られ絵本なのだそうです。
    長さんの絵はもちろんのこと、長さんを思う今江さんの言葉もすごく良くて
    この絵本は、やっぱり手元に置いておきたい1冊です。そのうち、買って
    しまいそう・・・
    いつだって長さんがいて…
    いつだって長さんがいて…
    今江 祥智,長 新太

    「ちへいせんのみえるところ」
    この絵本、表紙の美しい絵のイメージと、内容のギャップにびっくりの1一冊に
    やられました!

    ちへいせんのみえるところ
    ちへいせんのみえるところ
    長 新太


    長さんの小学生頃のあだ名は、”幽霊”だったんですって。
    いるようでいなくて、いないようでいるからですって(笑)
    目立たないけれど、教室の中を浮いて、ふーっと動いている子。
    いずれは本当の幽霊になって行くのだから、そしたらちゃんとした幽霊に
    なって、「向こうの世界を描いたからみてちょうだい」とか言って
    絵本を持ってくるかもしれないね(笑)と、長さん。
    今、長さんはどんな絵本を描いているのでしょうか?
    きっと、あちらでも新たなる奇想天外な絵本をたくさん描いていらっしゃる
    のでしょうね。
    ”見えないものを見る”のが好きだったという長さん。
    これからも、まだまだ知らない長さんの絵本を読んでみなくちゃ!



    しい

    い線は終わることがない

    〜 谷川俊太郎さん「線」より 〜

    スポンサーサイト

    • 2014.03.19 Wednesday
    • 23:47
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      ♪☆だ〜なさんへ
      コメント&TBありがとうございます。
      とても嬉しいです!!
      お返事が遅くなり申し訳ありません。

      そうですね、長さんが亡くなってからもうすぐ3年が経つのですね。
      長さんの絵本、まだまだ読んでない本ばかりです。
      たくさ〜んありますものね。

      柳田邦男さんの、”絵本に毎月2000円を!”の呼びかけは
      とてもいいですよね。
      ☆だ〜なさん、さっそく実践されているのですね。
      今月はどんな絵本を選ばれるのでしょう?
      また、色々教えてください!楽しみにしていま〜す(*^^*)
      • はらぺーにょ
      • 2008/04/14 1:08 PM
      先日図書館で【いつだって長さんがいて・・・】を見つけて借りたのですが。。。

      ネットで検索してみたら、はらぺーにょさんの記事に辿り着きました!!
      もうすぐ長さんが亡くなって3年になるなんて早い気がしますね。
      くもの日記帳はまだ読んだことがなかったので読んでみたくなりました。

      はらぺーにょさんのFavoriteなんですが、図書館で借りてきた 【大人が絵本に涙する時】が載っていて嬉しくなりました♪
      内田さんの本も気になるので読みたいと思います☆

      かなり過去の記事ですが、思わずコメント&TBしてしまいました(^^:)
      ♪akiさんへ
      ああ〜お返事が遅くなって本当に申し訳なく思っています。
      ごめんなさい。
      長さんは今、京都にいらっしゃるんですね。
      akiさんのブログ拝見したら、また長さんの原画が観て
      みたくなりましたよ。
      つい先日、長さん今度は横浜にいらっしゃることを知りました。
      行きたいな、行けるかな・・・




      • はらぺーにょ
      • 2007/08/24 8:25 PM
      お久しぶりです、
      現在京都大丸で長新太展をやっています。
      以前はらぺーにょさんがちひろ美術館で紹介
      されてとのと同じと思うのですが。
      とってもよかったです。
      いけてよかっった。
      • aki
      • 2007/08/19 8:53 AM
      ♪フラニーさんへ

      サイン自慢、ほんと楽しそう^^

      ことりの親子のサイン、是非私も見てみたいですぅ。

      私もいつかみなさんとお会いできる日を楽しみにしています!
      • はらぺーにょ
      • 2007/07/03 5:49 PM
      ↑あら〜・・・名前わすれてしまいました。
      失礼しました。
      • フラニー
      • 2007/07/03 12:27 AM
      ふふ、サイン自慢。楽しそうですね。
      でも案外わたし、持っていないんですよ。

      rucaさん、『めのまどあけろ』お見せしますね!
      ことりの親子が描かれているサインなんですよー。
      ちょっとかわいいのです。でも長さんらしくて。

      はらぺーにょさんのサイン本コレクションも、見てみたいですね。
      • 2007/07/03 12:26 AM
      ♪rucaさんへ
      わあ〜いいなあ〜rucaさん、今江さんのサイン入りの「いつだって長さんがいて」をお持ちなのですねえ。
      それはそれは羨ましいです!
      この本は私も絶対買いますよ!
      また、rucaさんの記事を楽しみにしていますよ〜
      長さんが亡くなってもう2年が経過しただなんて信じられませんね。

      そうなんですよ!時には買う本屋さんにも、こだわってみたく
      なってしまうのですよね。
      へへ、自己満足なんですけどね・・・

      サイン自慢いいですね〜
      私もそんなにたくさんはないけれど、一時期ちょっとだけ、絵本作家さんなどの
      サインマニア?みたいになってた時期がありましたよ(笑)
      • はらぺーにょ
      • 2007/07/02 6:26 PM
      ♪新歌さんへ
      そう、もう2年も経ったとは、本当に早いですよね。
      わあ、新歌さんが書かれてた作品は「キャベツくん」ですねえ〜!
      いいですよね、キャベツくん。
      昨年の、長新太展のことを思い出ていたら、またひとつ思い出しましたよ。
      キャベツくんのTシャツ売ってましたよね。

      「ちへいせんのみえるところ」にも、やられました(笑)
      是非、読んでみてくださいね。

      >長さん気分にさせてくれる季節なのかもしれないですねぇ…
      ホント、ホント!まさに、そんな季節だと私も思います。
      • はらぺーにょ
      • 2007/07/02 1:18 PM
      ♪フラニーさんへ
      お返事遅くなりました。
      そういえば、昨年の今頃ちひろ美術館で開催されていた
      長新太さんの展覧会で、盛り上がっていたことを思い出しました。
      フラニーさんと新歌さんニアミスといことも覚えていますよ。
      年月が経つのは本当に早いですね〜

      わあ!!長さんのサインを持っていらっしゃるとは・・・
      それはそれは大きな自慢ですよ〜フラニーさん。
      長さんから戴いた宝ものですね。
      羨ましいです!!
      • はらぺーにょ
      • 2007/07/02 12:58 PM
      はらぺーにょさん、おはようございます。


      6月のおわりでもう2年だなって、想ってました。
      そして、そのころが来たら『いつだって長さんがいて』を
      アップしようと思っていたのです。

      この本、春に四日市のメリーゴーランドに行ったとき、
      今江さんのサイン本が1冊だけ残っていたのです。
      今江さんは、昨年も、メリーゴーランド主催の長さんの
      イベントにいらっしゃっていたので、その時のものなのかな
      と思いながら、買って帰りました。

      どこででも本は手軽に買えるけど、この本は、あそこで
      買いたいというの、ありますよね。

      それにしても、いいなあフラニーさん。
      『めのまどあけろ』にサインだなんて…。
      この場をお借りしてもうしわけないですが
      「フラニーさん、今度その本、みせてくださーい」
      サイン自慢しましょうよ(私の手持ちは少ないけど)
      • ruca
      • 2007/06/30 10:15 AM
      もう2年!?
      そんなに経ったのですか、全然そんな感覚なかったです…
      当時も沢山特集は組まれていたと思いますが
      今になっても長さんのことは語りつくせないのでしょうね。

      『くもの日記ちょう』我が家の本棚におさまっています^^
      『ちへいせんのみえるところ』とても興味深いです。
      読んでみたいです!

      実は今日ちょうど
      長さんの作品をとりあげたところだったので
      ちょっとびっくりしました。

      何も考えずに水曜日に図書館で借りてきたのですが
      長さん気分にさせてくれる季節なのかもしれないですねぇ…
      もう長さんが亡くなられて2年が経つんですね。
      なんだかずーっと信じられないまま、作品たちは
      生きて、読まれ続けているんですよね。
      谷川さん、さすが、うまいこと言われるナァ。
      私もまだまだ長さんの作品、知らないものがいっぱいだし、
      はらぺーにょさんのように、長さんエピソードにたくさん
      触れてみたいです。

      トムズボックスでの、長さん展のとき「めのまどあけろ」にサインいただいたのが、小さな自慢です・笑
      「くもの日記ちょう」わたしも欲しいナァ。
      • フラニー
      • 2007/06/29 12:48 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      2005年。 長さんの訃報を聞きました。 その2年前にサイン会でお会いできたのが本当に夢のようです☆ 最初で最後になってしまったのが残念です。。。 私がここまで絵本にハマっていったのは長新太さんの絵本の存在がかなり大きいんですよ。 長さんの絵本を
      • ☆★絵本紹介のほほん屋★☆
      • 2008/04/10 3:34 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      女子の本棚

      わたしの本棚

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      クヌギおやじの百万年
      クヌギおやじの百万年 (JUGEMレビュー »)
      工藤 直子
      今森光彦さんと工藤直子さんのコラボレーション

      recommend

      recommend

      かぼちゃスープ
      かぼちゃスープ (JUGEMレビュー »)
      ヘレン クーパー
      はじめてこのブログに書いた絵本です。

      recommend

      こしょうできまり
      こしょうできまり (JUGEMレビュー »)
      ヘレン クーパー
      ブログ1周年はこれできまり!
      こしょうできまり!

      recommend

      とびきりおいしいスープができた!―かぼちゃスープのおはなし
      とびきりおいしいスープができた!―かぼちゃスープのおはなし (JUGEMレビュー »)
      ヘレン・クーパー
      ブログ2周年は、とびきりおいしいスープで!

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM